[ご報告] HOTOKI・TOKINOHA・Yelpコラボレーションイベント

30度を超える真夏日の中、7/11にYelpとのコラボレーションイベント、「抹茶を『特別』から『日常』へ。うつわを通して抹茶を知る旅へ」が開催されました!

[Yelp Event] 抹茶を『特別』から『日常』へ。うつわを通して抹茶を知る旅へ

10名を超えるYelper(Yelpをされているユーザー)の方々が参加下さり、抹茶茶碗の制作体験、職人による清水焼の碗の制作デモンストレーション、そして最後に「聚洸」様の和菓子と抹茶を楽しんで頂きました。

一部ですが、今回のイベントの光景をご紹介したいと思います。

_DSC7328
店主の清水 久が器の制作について参加者の方々にご説明させて頂きました。

_DSC7329
参加者の皆様も想い想いの器を制作しようと真剣に取り組んでくださいましたよ!

_DSC7364
HOTOKI・TOKINOHAの代表、清水 大介も参加者の方々にご説明させて頂きました。


次に清水 大介より清水焼の制作デモンストレーションをさせて頂き、Yelperの方々にどのような工程を経て器ができあがるのかをお話いたしました。

_DSC7393

_DSC7424

_DSC7431
4つの制作工程とうつわの変化。


最後は和菓子と抹茶を楽しんで頂きました!

_DSC7439

_DSC7432

Yelperの皆さんに うつわを通して自分の生活を楽しむ方法をご紹介できたと思います。

参加者の皆様、本当にありがとうございました!

ノキシタ陶芸教室

11659368_707724802684039_7327742679992568762_n

器を楽しむ1日

『生活によりそう器』をテーマに『トキノハ』『ホトキ』の2つのギャラリーを兼ね備えたアトリエを展開し現代の清水焼を創造し続ける陶芸家清水大介を講師に迎え、陶芸教室と食事をしながらの懇談会を開催いたします

『器を作る』を楽しみ、
『器を使う』を楽しむ。

をテーマに、陶芸教室と、併設されるカフェスペースでステキな清水焼の器の数々に合わせて作られた料理を交え親睦を深められればと思います

*陶芸教室では成形の体験をしていただきます。作っていただいたものの中から一点を後日色付け焼成しお届けさせていただきます。成形の状態によっては完成品にひび割れなどが起こる場合がございますので予めご了承ください

場所:ホトキ(当日は地下鉄国際会館駅に集合。駅から徒歩で10分ほどです) 地図はこちらから
会費:5000円(陶芸教室、会食費込、完成品の送料込。別途ワンドリンク)
申込:facebookのイベントページ、主催者への個別メッセージにて受け付けております

[Yelp Event] 抹茶を『特別』から『日常』へ。うつわを通して抹茶を知る旅へ

[Yelp Event] 抹茶を『特別』から『日常』へ。うつわを通して抹茶を知る旅へ

HOTOKI・TOKINOHAよりイベントのお知らせです。

【*注意*】器作りは締め切りました。抹茶体験とうつわについての講座は参加可能です。
Yelpページよりお申込み下さいませ。
http://bit.ly/1Id34jH

[イベントのコンセプト]
お茶を飲むというとお茶席で着物を着て、背筋を伸ばして作法に則っていただく、ということを想像しませんか?
「肩肘張らずにカジュアルに「うつわ」や「お抹茶」を楽しんでもらいたい」
というのが今回イベントのコンセプトになっております。

[HOTOKI]
今回イベントが開催されるHOTOKIは京都、国際会館駅から徒歩7分の場所にある、京都・清水焼の「器の店」「カフェ」「陶芸教室」が融合した空間。
Yelperの皆さんに うつわを通して自分の生活を楽しむ方法をご紹介いたします。
http://bit.ly/1HppxJC

自然あふれる素敵な空間で清水焼の抹茶茶碗を一緒に作ってみましょう。
同時に普段は絶対にみることのできない清水焼の陶芸についての知識を深めて貰いたいと思います。
その後HOTOKIのうつわでお抹茶を飲んで頂くという抹茶づくしのイベントです。

【参加方法】
このイベントは皆さんに楽しんで頂きたと思っているのですが、参加人数が限られたイベントになります。
参加の希望は下記のYelpページからお申込みくださいませ。
http://bit.ly/1Id34jH

【お茶とお菓子のこと】
・今回のワークショップのもう一つの主役、抹茶。
この度は柳桜園さんのお抹茶をご準備いたしました。
一杯一杯丁寧に点てていただくお茶をお楽しみに。
柳桜園さんの情報はこちらでチェック!
http://bit.ly/1Nw6vBC

・お抹茶のお供といえば?そう、和菓子!
京都で生まれ育った清水大介が美味しいと思う和菓­子を選びました。婦人画報でも取り上げられ­ている「聚光」様のお菓子を今回のワークショップの­ために用意いたします。
「聚光」のご主人は髙家裕典様。京都の名店「塩­芳軒」がご実家だそうです。抹茶椀づくりの後に、お抹­茶と一緒に楽しみましょう!
どんなお店か詳しく知りたいですか?Yelpでチェックを忘­れずに!http://bit.ly/1M5YgM0

[Yelp] http://www.yelp.co.jp/
Yelpは人々と素敵なローカルビジネスを繋げる、というミッションで活動しているレビューサイト。
多くの方々がレビューを投稿、世界中の方々がその情報を参考にしながらお店に訪れます。
イベントはふだんオンラインでしか逢えない­Yelper(Yelpを使う人たち)同士に交流する機会。
レビューをアップしたり、写真をたくさんアップするこ­とで招待されるチャンスが上がるかも??
みなさんに会えるのを楽しみにしています!