Loading...

トキノハ生活に寄り沿う器・京都 清水焼の店 | トキノハ

トキノハ外観
トキノハロゴ

トキノハについて

日常づかいの清水焼
日常づかいの清水焼

清水焼と言えば、高級感がある気品のある焼き物で、どちらかというと特別な日に使う器。というイメージが多いのではないでしょうか?

トキノハの器は、清水焼の窯元がひしめく清水焼団地の中にありながら、「日常づかい」にこだわった清水焼を提案しています。

毎日使うことを考え、過度な装飾を控えシンプルに。あくまで料理の脇役であるという器を目指しています。

和の空間にも、現代的な空間にも溶け込む器。それがトキノハの器です。

料理が盛られたときのこと、そして収納したときのことにも気を配った器は、みなさまの生活にすっと溶け込んでくれることでしょう。

日常づかいの清水焼

トキノハは、清水大介・友恵の陶芸家夫婦が営んでいるお店です。

それぞれの作家活動とは別に、「日常づかい」にこだわったものを作りたいという思いから、2009年に当時住んでいた自宅の6畳間を小さなギャラリーとして改装しオープンしました。 そして2011年に現在の清水焼団地に工房と住居をまるまる移すことになり、友人の大工さんと共に、まずは住居スペースと工房を。そしてそれが完成してからは住みながらお店を作りました。

コンセプトは、より生活に密着した器を作りたいという思いを込めて、「生活に寄り添う器」としました。

様々なライフスタイルを送るみなさまの、どんな生活スタイルにもすっと溶け込むような器がトキノハの目指す器です。

また、機械生産が増えている現代においても、「手でつくる」ということにこだわり、すべての工程を手作業で行っております。
店舗の裏に工房を併設しておりますので、ご希望のお客様は製作現場を見学していただくこともできます。(要予約)

最後に、トキノハの店舗の設計、施工、家具(什器)、左官(土壁)、デザイン(ロゴなど)はそれぞれすべて同世代の友人による仕事です。

たくさんの方々の支え、応援によってできあがった空間の全てを、トキノハとして感じてもらえれば幸いです。

トキノハアクセス

〒607-8322 京都市山科区川田清水焼団地町8-1
電話/ FAX 075.632.8722

営業時間10:00~18:00 .定休日:水曜日

[ tokinoha Instagram ]